東銀座ウェルズクリニックについて

美容皮膚科としての理念

東銀座ウェルズクリニック 美容皮膚科としての理念

東銀座ウェルズクリニックは、お顔の若返り・アンチエイジング治療、フットケアや美脚痩身などを通して、頭から爪先までの美容と健康をお手伝いさせていただく美容皮膚科です。

当院の美容皮膚科治療の最終目的は、皆様がより明るい気持ちで快適に毎日を過ごしていただけるようにすること。
それを達成するために、当院では「仕上がり」を重視して治療を行っております。

自然な仕上がりへのこだわり

美容皮膚科は、60代の方を10代と同じ肌にすればよいというわけではありません。
一人一人のお顔に合わせて自然な仕上がりになるよう、お悩みの根本的な原因を見極めて治療する必要があると考えております。
ですから、当院では治療後にお顔が別人のように変わったり、治療したことが周囲にばれたりというようなことがありません。

先日、治療を受けた患者様から、このような声をいただきました。
「顔の見た目は変わらないのに、まぶたが開きやすくなった!」(ヒアルロン酸による眼瞼下垂治療)
「普通に生活していたら変化に気づかなかったけど、施術前後の写真を見比べるとちゃんと輪郭が細くなっていてうれしい!」(ボトックスによる小顔治療)

皆様が毎日を快適にお過ごしいただけるよう、「自然な仕上がり」になる高品質な治療を皆様に提供する。
これが東銀座ウェルズクリニックのモットーです。

また、当院のアンチエイジング担当である植村冨美子副院長が、「自然な仕上がり」へのこだわりについて以下のインタビューで詳細に答えております。ぜひこちらもご覧ください。

名医の扉 ヒアルロン酸注射

お気軽にお問い合わせください